2017/06

01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

<< >>


スポンサーサイト

  • -
  • スポンサードリンク
  • -
  • -
  • pookmark

一定期間更新がないため広告を表示しています


 すごくひさしぶりに日記をかこうと思い立った。
本当に一年があっとゆうまに過ぎて、かといって
思い返せばかならず暑苦しいくらいに濃くて愛情が
散りばめられたような時間があったと思う。
もちろん自分に対しても、誰かに対しても
すごく悲しい気分になったり、わかったように
思えていた事が急に全然知らなかったんだなあと
思うようなこともあって、泣きそうな時間だって
たくさんあったと思う。
ただ、やっぱり周りの友達や先輩や、憧れの場所や
好きな音楽や、仕事や、同志とも呼べるような仲間
が圧倒的にしあわせな出来事を抱えて私のところへ
やってきてくれる。

怠惰でどうしようもない所があるのにそれでも
根気よく、仲良くしてくれている友達や前々職、
前職のチームのメンバーはもはや家族のようで、
怖いものがないなあと私に錯覚させる。
かっこいい大人達がそこらじゅうにいるんだから
もうしびれるよね。

自分が起こしたアクションをだれか全然しらない人が
ちゃんと拾い上げてくれたりもした。

はるか遠い場所だとおもっていた東京、広島、名古屋
そんな場所にも思いがけない場所で友人が出来て、
私の情けない所をどんどん露呈してあきれられたり、
それでも可愛がってくれる人達だったことにも
神様ありがとう!と何回も声にださないけど言ってた。

私の中でやっぱり両親の存在は大きい。
父親の良い部分も悪い部分も受け継いで、自分でも
そっくりやなって思うけど、
仕事や自分が作るもの、その周辺に対する静かで
フラットで、でも真摯な姿勢は、今になってやっと
理解に近づけたとも思っている。素晴らしい仕事を
してきたんやなあと気付く。つくづくそばにいることが
できて幸せだと思う。





 
夏らしいお天気の中。今年の夏は本当にたくさんの人と出会って
嬉しい夏休みをすごすことができて、これを日記に書き付けずに
何をわたしはかくんやろう。というような気がして今日記をかく。

久し振りに開いたこの日記をランダムに開いて昔の自分を遠くから
観察していたらほんとうにむかしからおなじようなことに感動して
嬉しがっていきているなあと思う。

お店をたずねて、いろんな話をして物をかったりうったりしている
お商売の幸せを感じたり、旅行に行って新しい場所で新しい人に
出会ったり、音楽が親愛なる友人とよべる人を連れて来てくれたり
ほんとうに私の幸せがかわらないからびっくりした。

今年も友人と4人ではじめたドリンクのユニットの活動をもう少し
頑張れそう。先日天神橋の雑貨屋さんにお渡しいていた試飲用の
ひやしあめやらが「美味しかった〜」といってもらえたこと。
嬉しかった。またメンバーを連れていかなきゃなあ〜。

私はほんまに人に恵まれていて只それだけだなあとつくづく思う。
前々職(R)の職場の人達と初めてあったのは私がまだ21歳とかだった
と思うんだけど、みんな面白くてかっこよくてチャーミングな大人だった。
会社って大きなチームに初めて入ってどれほど大人がかっこいいかを
思い知らされて私はますます大人になりたくなったもんだった。
先日久し振りにR時代の大先輩とお食事をすることになってたくさんお話
をした(とてもくだらん話をしてしまったことは少し後悔しています)
んだけど、やっぱり楽しかった。いかにして面白く働くかとか、面白がる
かってことを捨てたり諦めたりしていないように思えた。
その翌日、偶然職場に現れたのはまたしてもRの同期のKさんで、約4年振り
くらいの再会に目眩。近くおいしいお酒が呑みたいなあ(呑もうここぞとばかり
に呑めないお酒を呑もう)

そういえば大学生のころに自分の屋号にきめたpenslifeの名前は、
鉛筆が自由に走っていろんなものや思いに形を変えながら生きて行く
ようなイメージで付けた。長い間この名前と手をつないでやってきた
んやなあと思う。最近penslifeとlifework(日課)をかけて
PENSLIFEWORK名義でイラストをきちんと形にしていきたいなあと
webを作ったんだけど、2008年頃の私はそのpenslifeworkって
言葉をもう絵にしていて、その思いが昔から私の中にあったことに
気がついた。私の中でそっとあっていろんな色の層になって、どんどん
形になっていった。それをいろんな角度からすくい出してみたら、
昔みた景色や音楽や友達の色がきらきらと断面で光るんだなあって。




 


今度!人生で初めて一日店長をやることになりました!わーい。
 少し未定部分が自分の中でありすぎて誰にもいってなかったんですが!

 今日全然ちがう所から「こんどやるんでしょ?楽しみしてますー」って 
きいて「まじですか?」ってなったからきっとやります!やりとげます! 
私はともかく、もう一人は華奢でかわゆい女子で、二人店長です! 
(一日所長とか憧れたな〜ちょっとね。) 

また近く発表できるように詰めなきゃ! あとcagomも水面下で活動中!(かなり水中) 
早くすすめたい〜まずは明日お気に入りの八百屋さんにいくことから! 
試作やっぱいいの使いたいなって反省しました。。素材大事。。 

最近部屋帰って夢中でPC作業とかしてたらご飯とか忘れて 
そのまま食べないで寝ちゃうみたいなことが多いなあ。 
やり始めるまでの遅さとやったらそれ以外できないってのと 
ルーズなとこ改めたい〜! 
自分で決めた事を、最後までほうりださないで ちゃんと見つめたい。 
誰かを疑った瞬間に自分も信じられなくなるって 
あながち間違ってないなあって思います。 
自分で自分をごまかすのがいつからかちょっと うまくなってたなって思うし、
それが嫌だった。
 大人になって、好きな人やものにたくさん出会う事が出来た分 
しらけてしまいそうな気分になったりもしたな。 
自分のことのくせに、誰かに決めてもらおうって魂胆は 気持ち良くないし、
これからは少しでもって今更思ってます。 
いっぱい絵を描いたり人とコミニケーションしたい。
私のもっているものとあなたの持っているすてきなものを 交換し合って生きたいです。

ていろいろ書いたけど結局、全力で泣き笑いしよう。それだけかな。

 


 






かなしみは夜を越えて距離を飛び越えてゆくよ
しあわせは時に小さく涙切り裂いてゆくよ


 久しぶりにweb logの表紙を変えました。いつかのわたし。
今日は体の中からじんじん熱くて、きっと風邪かな。

流れている様に見える景色の中にいても、しっかりと頭と心と手と足には
自分の意識をきーんと張りつめてあるいてかなきゃーって思うことが
しばしば。
流れに乗ってなんとなく漂流するように面白い方に
転がっていく事もあるんだけど、通り過ぎる物の中で
笑ってる、泣いてる、手を振っている人たちを
しっかりと目に焼き付けたい。

できるなら、終わるときがくるまでの短い時間で、
手を取って一緒に。そんなことばっかり考えている間に
どんどん大人になっていったような気がする。

大阪城公園の外周を自転車でぴゅーんと走っていたら
あの緑の、雨の、匂いが足元からして、
夏休みの雰囲気に包まれる。
夏休み、友達が旅行にいってしまって、ひとりさびしいなあ。
約束なんかせんでも学校であえるから学校があるほうがいいなあ。って
おもってたな。
お母さんもお父さんも弟も優しいけど、ひとりでスーパーなんて
おもしろくないやーって思ったりしながら本屋さんで
りぼんを買ったりしてた。

そんな雰囲気。

雨はまだ降らない。久しぶりに映画でも見たいな。

こいこい!




 

なんにせよ、意志って大切だよね。意識とか。

誰かの気持ちを隙間に入れてしまう事なんて
出来ない。
心のあなぼこを埋めるのは一人しか出来ない
それを何かでうめようとするのはお門違いだし
失礼だと思う。

だけど時々みんなそんな風。誰かの気持ちを
利用してしまうようなことしてとても落ち込みそう。

いつもいつも日々新しいのに、新しくなるのは怖い
今の自分や今の彼や彼女とずっとずっと仲良く
していたいってゆう想いの間でぺちゃんこになって
しまいそうで、もうふてねしたい。



 

THE躍動感!プーマみたいだね。かわいいねー
さて、すっかりこちらの更新できてなかった。

去年からすこしずつ動き始めたcagom.も
ここ最近遠征も含めてやや本格的になりつつあります
(なんせあたしの無精感がうきぼりになってblog更新
が遅いですが、実際私たちはせわしなく楽しく
活動しているのです!)

大人になって(ほんとに?)思うのは、
ほんとにこれにつきるんじゃないかってくらい
知らない事とかわかんないことがどんどん恥ずかしく
なくなってくるし、知らない事を教えてもらったときの
わくわくする気持ちはまして強くなるし、
やっぱり人との出会いは大切とゆうか大事にしたいなー
って単純な事だったりします。

なんて事無いような場面で、おんなじ事で
笑い泣きできるような、それをいとしいなーと
思えるような人が増えていくなんて幸せだなって
こんな風に思える日がくるなんて小さい頃の私は
思ってなかったなー。

んでもっておもしろいように、まさに転がる様に
いったりきたりしてると、楽しい。

働くのにしたって遊ぶのにしたって
そうだぜーって本気で思ったりしていて、
元気にな!ってことだけは大切だけど。

なんちゅうか瞬間瞬間なんだけど、すごく
長くて濃ゆくてぎゅうってつまった時間が
そこにはあるって気がする。

は!これはまさに日記だ。楽しませるといった
努力がないけどこれはこれでよいかな。
またイラスト描いてます。
今度は色をたくさんつかったやつです。
cagomや仕事のアーカイブスも
いま地道に製作中です。

いつかどんって見てもらえるように
頑張ります。
















 

このたび、あたしとあたしの親愛なる仲間でひっそりと活動していた
フードユニットcagom[カゴム]の初!!!!イベントが決定!

大阪は福島の油野美術館で行われる「靴音までメロウに」という
イベントのフード部門でブースをお借りして参加させてもらえることに
なりました!わーいわーい。

去年の結成以来かなりマイペースにやってきた私たちですが、
世間の目にさらされる日が来た!

当日はメンバーの友人である「オカラヤ」さんが
美味しいフードも出します。

私たちはとゆうと、果実シロップをソーダで割った
ドリンクを出す予定。
春の始まりにしゅわっと美味しい、、、が目標です。

皆様ぜひぜひ、お立ち寄り下さい〜
(なんか噂ではライブは定員とかそうじゃないとかですが、
もちろんドリンクだけでも全然おーけーなのでむしろふらっと
よってください)

お待ちしておりますーーー

cagomは当日13時頃から会場におります!
ドリンクやフードが無くなるまではしぶとくいますよーぜひっ!

「靴音までメロウに」Vol,3
2012年3月25日(日)
出演▶笹倉慎介/冬支度/jonomai
会場14:30 開演15:00

くわしくはこちらー